民俗・芸能文化 長野県伊那市
長衛祭

竹澤長衛翁は、14歳の頃から山案内人を始め、幾多の登山道や山小屋を建設し、南アルプスの開発に力を注いできた。今日、仙丈ヶ岳や東駒ヶ岳に安心して登山ができ、山小屋へ宿泊ができることは、翁の登山客への思いからである。長衛祭は、昭和33年、翁没後、南アルプスの開拓者である長衛翁の記念碑を制作し記念登山を実施したことが始まる山の代表的なイベントとなっている。