温泉 山梨県韮崎市
青木鉱泉

標高1150メートルに位置する、深い緑に囲まれた鳳凰三山山麓の一軒宿です。建物は、明治初年の創業当時をそのまま復元した木造二階建ての建物と、ロッジ風の別館、そして平屋の離れで構成されています。本館の天井の梁や丸窓、雪見障子など、宿のところどころに明治の浪漫情緒が溢れています。明治の美文家として知られる詩人の大町桂月も、定宿としてしばしば利用したと言われています。お部屋にはテレビなどを置かず、建物の雰囲気から生まれた静かな佇まいを大切にしています。

〒407-0055 山梨県韮崎市清哲町青木3350
TEL 0422-51-2313(青木鉱泉東京連絡所)
MP 090-4822-5454( 青木鉱泉(現地)現地直通(携帯))
MP 090-8595-6142(衛生公衆電話)
※衛星公衆電話は衛星電話の為、条件によって掛かりにくい場合があります。
日帰入浴:1000円
http://www1.odn.ne.jp/aokikosen/