自然体験 山梨県北杜市
山高神代桜

日本三大桜の一つである実相寺の山高神代桜は、樹齢2,000年といわれ、エドヒガンザクラで大正11年に樹木として始めて国の天然記念物に指定。伝説によると日本武尊(ヤマトタケル)が蝦夷征伐の帰途に記念して植え、その後日蓮上人が衰弱を憂い、樹勢回復を祈ったという。このことにより、別名「妙法桜」と呼ばれています。(新日本名木百選)

北杜市観光協会

北杜市高根町村山北割3261
TEL 0551-47-4747
https://www.hokuto-kanko.jp/info_ad.html
http://www.hokuto-kanko.jp/
見頃:4月上旬
駐車料:500円/日