名産物 長野県大鹿村
山塩(山塩製塩所)

標高750mの地より湧き出す塩水。塩分濃度は海水とほぼ同じ濃度4%。なぜこの地に塩水が湧き出るのか、その理由は未だに分からない浪漫の塩です。明治時代に始まり、国内博覧会に出品し絶賛を浴び、大正天皇ご成婚の折には献上品にも選ばれた逸品です。塩泉をじっくりと薪で焚き上げて作る塩はまろやかさを持った山塩となります。

大鹿村観光協会

長野県下伊那郡大鹿村大河原389
TEL 0265-39-2929 / 0265-39-2803